自衛隊員の寮生活|自衛隊婚活パーティー

HOME > 自衛隊婚活お役立ちコンテンツ > 自衛隊員の寮生活

自衛隊員の寮生活

自衛隊員の寮生活

自衛官は自衛隊法で、指定された場所に居住する事が義務づけられています。幹部自衛官になると好きな場所に住めますが、それ以外の隊員は、基本的には許可されていません。ただし、年齢や階級によっては、許可された範囲内で、基地や駐屯地以外の場所に住む事が出来ます。
さて、今回は自衛隊員の寮生活についてお伝え致します。

営外に住む事が許可されている自衛官

自衛隊員の寮生活

非常事態が起きた時の為に、基本的には30分以内に出勤できる場所に居住することになりますが、基地や駐屯地以外の「営外」に住む事が許可されている隊員は、以下の人たちになります。
※都内所在部隊は30分以内に出勤可能な場所に居住するのが難しいため、非常事態には自己負担でタクシーを飛ばして出勤します。

  • ・2曹以上かつ30歳以上
  • ・地元勤務等で、近くに駐屯地等がない場合
  • ・親の介護等
  • ・配偶者がいる

ほとんどの若い自衛官は、結婚しないと営外に住む事が出来ません。外出は許可制で、平日は特別な理由がないと許可が下りません。そのため、若い自衛隊員は早く結婚したいと考える人が多いようです。

ちなみに、結婚していなくても、営外に住む許可が下りない年齢でも、「外出」として外泊する事は可能です。真面目に勤務していると、借家を借りる許可も下ります。これを「下宿」言います。許可さえもらえば、下宿先で自由時間を満喫して翌朝出勤することも出来ます。ただし、何か起きた時にすぐに対応する事が出来る人員としての初度対処要員や当直で外出許可が下りない、警備の応援に出勤しなければならないなど、希望通りに外出許可が取れるわけではありません。

寮生活

入隊直後は、だいたい6~10名の大勢が一部屋に集まって暮らします。部隊勤務になると、だいたい3~4名の部屋になります。基本的には新隊員・1期上の先輩・2期上の先輩・3期上の先輩。と、このような形で、各期1人ずつの部屋割りとなります。毎年、階級が上がったり、任期満了で退官したり、結婚して出て行く人もいますので、毎年春先に新しい部屋割りが発表され、新しく入ってくる新隊員も含めた部屋に移ります。ただし、全ての部屋で入れ替えがあるわけではありません。次の1年も全く同じメンバーで過ごす部屋もあります。

女性自衛官も、寮生活を送ります。女性自衛官居住エリアには、男性は完全に立ち入り禁止です

寮内の雰囲気

自衛隊員の寮生活

自衛隊員の寮がどんな雰囲気なのか気になる方もいるのではないでしょうか?ピリピリとした萎縮するような雰囲気を想像している方もいるかと思いますが、実際はそんなことはありません。普段の営内は落ち着いた雰囲気で、大きな訓練や演習が始まると少しだけ慌ただしい雰囲気に変わります。

仕事が終われば、それぞれ好きなように過ごしています。ランニング等トレーニングを行う人もいますし、部屋でテレビやゲームをしてのんびりと過ごす人もいます。テレビやゲームは、部隊に配属されて2〜3ヶ月すると、持ち込みの許可が下ります。

部屋の雰囲気は、各部屋の先輩によって変わってきます。厳しい先輩と同室の人、穏やかな先輩と同室の人、こればかりは運が作用してしまいますが、基本的には部屋の掃除は先輩後輩なく全員ですることになっています。他の部屋への出入りは自由ですので、過ごしやすい同期の人の部屋に、どうしても集まりがちになります。

寮生活の費用

自衛隊員の寮生活

寮生活をすると、とにかくお金がかかりません。家賃無料。光熱費水道代無料。食費無料。ご飯のおかわりは自由です。入浴時間や消灯時間等は決められていますので入浴は10分程度で終わらせることになります。

実は給与の算定段階で、食事代や光熱費水道代等あらかじめ控除されています。そのため、営外に居住許可された場合は、これらの費用を「営外居住手当」として給与に上乗せして支払われます。具体的な金額は月額5,690円です。(平成25年11月現在)

食事の支給はなくなりますので、昼食はお弁当等を用意してくるか、売店で購入するか、喫茶の申請を行い食堂で食べるかになります。喫茶の申請を行うと、食費が給与天引きされるようになります。

整理整頓

寮生活を送るうえで、何よりも大切なのは「整理整頓能力」かもしれません。タオルや服のたたみ方が甘いと、教官により部屋が荒らされてしまうことがあります。(これを自衛隊員たちは「台風」と呼んでいます)整理整頓が出来ていなかった自分だけではなく、連帯責任で他の隊員にも迷惑をかけることになりますので、要注意事項になります。

駐屯地内施設

基地外に自由に出る事の出来ない自衛官のため、駐屯地内に娯楽施設が設置されています。寮内は禁酒となっていますので、基地内にある「基地クラブ」と呼ばれる所で飲酒をしています。また、室内は禁煙ですので、喫煙所を利用する事になります。

その他、売店や食堂、インターネットコーナー、喫茶店、床屋、色々な施設があります。駐屯地売店(PX)には、食品、日用品、雑誌類、制服。CDやお土産物まで何でも売っています。自衛官で寮生活をしている人は、許可がないと営外に出られませんので、この売店はとても重要な場所になります。そのため、外に出て行かなくても購入することが出来るように、不便のないよう様々な物が揃えられています。

基地、駐屯地の開放日には、一般の人でも購入する事が出来ますので、機会がありましたら一度覗いてみて下さい!ビックリするような自衛隊色(迷彩柄)に染まった商品が見つかるかもしれません。

スタッフブログ
2018.10.12
結婚するなら断然頼もしい男性!
2018.10.05
カップル率40パーセントにあなたがなる方法
2018.09.28
魅力あるご職業★
どうしたら自衛隊員と出会えるの? 自衛隊員の婚活事情

Topへ