自衛官の髪型のお話|自衛隊婚活パーティー

HOME > 自衛隊婚活お役立ちコンテンツ > 自衛官の髪型のお話

自衛官の髪型のお話

自衛官の髪型のお話

自衛官の髪型のお話

自衛隊員の髪型には、実は決まりがあるのはご存じでしょうか。
自衛隊法第58条に記載されているのですが、今回は、自衛官の髪型についてお話し致します。

自衛隊法第58条

自衛隊法第58条に、「品位を保つ義務」として「隊員は、常に品位を重んじ、いやしくも隊員としての信用を傷つけ、又は自衛隊の威信を損するような行為をしてはならない」と記載されています。
自衛隊を扱うドラマや漫画の中には髪の毛が長目の人もいるかもしれません。しかし、現実では服装基準が決められていて、自衛官の威厳や国民から信頼を失うような髪型や色は許されていません。

男性自衛官は、髪の毛が耳にかかってはいけない等規則があり長髪に出来ませんし、ヒゲを伸ばすには上司の許可が必要になります。自衛隊広報誌等を見ていると今風の髪型の隊員も存在しますが、男性の長髪は禁止されています。
女性自衛官は髪が長い場合は後ろで束ねるように規定されており、ピアスは許可制になります。
また、男性も女性も髪の毛の脱色は出来ません。染める際は、自然な色味であれば問題ありません。刺青はシールを含めて禁止されています。サングラスやカラーコンタクトに関しては許可制になります。
自衛隊員の髪型を含む身だしなみについては、基準がはっきりと決まっており、各部隊で厳しく管理されています。

教育期間中の髪型

自衛官の髪型のお話

教育期間、隊員の髪型は全員、男性はスポーツ刈り、女性はベリーショートが義務付けられています。
入隊前に「髪の毛を短くするように」と指示がありますが、自分で判断して短くしても、「長い」と思われた場合には、容赦なくバリカンでもっと短いスポーツ刈りにされてしまいます。女性は美容師がカットをします。
教育期間後、一般の部隊に配属されると、髪の毛を基準内で伸ばす事が可能になります。

部隊内での髪型

一般の部隊に配属されますと、配属された隊ごとに髪型に特徴が出てきます。
男性自衛官で良く見かける頭髪としましては、裾を刈り上げた精悍な髪型ですが、例えば、陸上自衛隊の普通科は、格闘戦で髪の毛を掴まれないために「マリーンカット」と言う坊主頭にしています。 第一空挺団員等の第一線職種の自衛官は、一様に左右と後ろを刈り上げたスタイルをしています。
女性自衛隊は、男性と違い好きに髪の毛を伸ばすことが出来ますが、髪の毛を下していると勤務中は色々な危険がありますので(器具に髪の毛が巻き込まれる等)、必ず髪の毛は後ろで一つに束ねるよう規定されています。

スタッフブログ
2018.12.14
たった3秒であなたの印象が決まる!
2018.12.07
全国一斉開催!2018年12月23日(日)
2018.11.30
連絡先交換の方法
どうしたら自衛隊員と出会えるの? 自衛隊員の婚活事情

Topへ