自衛隊あるある 3|自衛隊婚活パーティー

HOME > 自衛隊婚活お役立ちコンテンツ > 自衛隊あるある 3

自衛隊あるある 3

前回ご紹介した「自衛隊あるある2」で、「意外だった」「知らなかった」などの声をいちばんいただいたのが「自衛隊員は傘を差さない」でした。「まるで傘などこの世に存在しないような扱い…」というのが日常生活とかけ離れているため、またひとつ自衛隊って特別なんだなぁという思いが増えたのではないでしょうか。
「婚活パーティーの会話は普通に好きな映画の話や趣味の話ばかり」「自衛隊員ならではの話題を知っている女性は好印象」や「自衛隊あるある話はいくつかレパートリーがあると会話が盛り上がる!」など良いことがいっぱい。
ここでは自衛隊婚活パーティーで必ず役立つ、「自衛隊あるある」の第三弾をご紹介します。

演習日程のサバを読む
演習日程のサバを読む

自衛隊では長期で訓練をする「演習」というものがときどき行われます。その訓練はほとんどが山で行われることが多いので、自衛隊員は山中で生活することに。そのため演習に参加している期間は、普通ならその隊員に会うことはおろかラインなどで接触することもできません。
あなたの身近な自衛隊員の方が「10日〜18日まで演習に行ってくる」と言ったとき、本当のことかもしれませんが、中には疑わしい方が多いという説もあります。実際は16日に帰ってきて残りの2日間で遊びに行くというのを日常化している方も中にはいるようで、既婚者や彼女持ちの方が遊びに行くときの常套手段かもしれません。
嘘つき!と思うかも知れませんが、婚活パーティーに参加している時とは大きく異なり、山にこもって厳しい訓練を積み重ねたり、危険を伴う挑戦をしたり、自衛隊員の演習はたいへんハードなので大目に見てあげましょう。

全隊員共通の通帳口座がある

普通なら通帳は個人で持つものですが、自衛隊員になると防衛省共済組合の口座というものが利用できます。この口座は防衛省職員全員に与えられ、定額積立貯金や定期預金等ができます。強制的ではないため利用しない方もいるようですが、利率が良いため利用していない方のほうが少数派。そしてその定額積立貯金等をした際に、その積立金は給料から天引きされるそうです。
また、定額積立貯金は月額を定めて、口座にその一月分が残金として残っていればそれ以上の金額を引き出すことができるため、意外と知られていないことですが、自分の趣味や遊びに使う方が多いようです。そのため、もしも自衛隊の婚活パーティーで出会い、結婚することになった時にはこれを幸せな結婚生活に活かせるように、どれくらいの期間で、どれくらい貯めるのが目標なのか?ということを定期的に確認するという事を行うと良いでしょう。

以上、自衛隊婚活での出会いにきっと役立つ「自衛隊あるある3」をご紹介しました。 次回の情報もお楽しみに。

スタッフブログ
2018.10.12
結婚するなら断然頼もしい男性!
2018.10.05
カップル率40パーセントにあなたがなる方法
2018.09.28
魅力あるご職業★
どうしたら自衛隊員と出会えるの? 自衛隊員の婚活事情

Topへ